Monthly Archives: 2月 2015

兄妹のけんかが良い方向に向かっています

私は30代後半の主婦です。我が家には小学5年生の息子と小学3年生の娘がいるのですが、幼い頃から二人のけんかが日々絶えません。

上がお兄ちゃんで下が妹だとどこの家庭でも多かれ少なかれ妹が強くなってけんかをするって聞きますけど、我が家は年の差が2歳とあまり離れていないこともあってそのバトルの激しさには私も介入できないほどなんです。

でもけんかって悪いことばかりでもないな~と思う出来事がありました。私立中学受験予定の息子がリビングで暗記物の勉強をしているのを見て娘もしきりに勉強をやりたがって、最近では兄に負けたくないという気持ちで妹まで勉強を頑張るようになってきたのです。

お互い大きな声で罵倒しながらですが、刺激しあってどんどん二人が様々な暗記物を覚えていくのを見て、こういう関係も悪くないな~と思いました。お互い切磋琢磨できる関係がいつのまにか兄妹の間で出来てきているのを目の当たりにして、なんだかほほえましい気持ちにもなってしまいました。

個人再生 デメリット

洋服のリメイク

私は子供の洋服をリメイクするのが趣味です。子供はすぐに大きくなり、サイズが変わって着られなくなりますし、すぐに膝をすりむいて穴をあけてしまいます。できるだけ安く済ませたいので、安い洋服を買ってリメイクしています。

リメイクに使う材料はほとんど100円ショップで手に入れています。アクリルの毛糸を買って、お花や動物のアップリケを編んでくっつけたり、レースや縁取りテープを買って簡単にリメイク出来ます。リメイクだけでなく子供用のパンツは意外と高いので手作りしています。生地は結構高いので、使用するのは親が履いてデザインが古くなったものを子供用に作り変えます。

今は洋服のデザインが何でもありになってきているので、リメイクもしやすくなっています。今も作業に取り掛かっていて、青い毛糸で胸元から上の見ごろと袖を編み、胸元から下に私の着古したドット柄の上着をくっつけてワンピースを作ろうと思っています。アクセントでリボンをつけようと思っています。エコだし節約にもなるしおススメです。

Loading...
X