私がオールインワンゲルに踏み切れない理由

オールインワンゲルって忙しい朝の時短メイクにはかなり重宝しますよね。成分なんかもすごく魅力的だし、使わない手はない!と、それは重々承知なのですが、どうしても買おうという一歩が踏み出せないでいるのです。

試供品を試して不満があったわけでもなく、恐らくは、単に心理的な問題。どんなに肌に良い成分がたっぷり含まれていると言われても、一回の使用量は限られているわけで、パシャパシャとローションを塗って、美容液つけて、クリーム伸ばしての3段階の手間を一気に済ませてしまうって、「本当にこのひと塗りで?」と、やっぱりどこか疑ってしまうのです。特に保湿はローションの水分には絶対勝てない気がするし。

でも、寝坊して時間が足りなかったり、やらなきゃいけないことが山ほどある朝とか、逆に外出する予定がないのんびりと過ごしたい休日なんかにも、ローションパシャパシャの手間やらメイクそのものがとても面倒に感じることがあるのは事実。こんな時、救世主になるのがオールインワンゲルなのかもしれません。

毎日のケアにするには心理的に不安があっても、チャチャっとメイクを済ませたい朝や、ひたすらズボラに過ごしたい休日用にひとつ持っておくとすごく便利なものなのかもしれないと、ユーグレナの続くoneの広告を眺めながら、実はすごく魅力を感じて購入を検討中なのでした。

続くoneの口コミについて書かれた詳しいサイトを読んでいると、なんかめっちゃほしくなってきます。使っている人もかわいらしいのがそう思わせる原因なのでしょうか?ユーグレナっていろんな商品を出していますけど、どれも魅力的ですよね。

酷い二日酔いでした

昨日、夫が泊まりがけの出張でいなかったので、子供の寝かしつけをした後、アマゾンビデオで昔の007を見ていました。久しぶりに映画を見て楽しかったからか、気づいたらけっこうな量のウイスキーを飲んでしまっていました。

今朝起きたらすごい頭痛と吐き気がしました。普段はこんなに飲まないので、二日酔いの薬を持っていません。仕方なく普通の頭痛薬を飲んでじっとしていました。

でも、1歳の子供はそんなの関係なく、普通に起きて朝ごはんをせがみます。ふらふらしながら、なんとか朝ごはんをあげて、ソファーに倒れこんでいましたが、絵本を読めとか、絵を描けとか、何度も起こされて、その度に少しだけ相手しました。お昼前に子供が昼寝を始めたので

、私も一緒に寝ました。

午後になって娘が昼寝から覚め、私も起きました。頭痛も吐き気もかなりましになっていたのでよかったです。お昼ごはんを食べさせて、私も少しだけ食べました。夕食前に珍しく夫が帰ってきたので、子供の夕食は夫にあげてもらいました。しばらくお酒を飲むのはやめておこうと思います。

兄妹のけんかが良い方向に向かっています

私は30代後半の主婦です。我が家には小学5年生の息子と小学3年生の娘がいるのですが、幼い頃から二人のけんかが日々絶えません。

上がお兄ちゃんで下が妹だとどこの家庭でも多かれ少なかれ妹が強くなってけんかをするって聞きますけど、我が家は年の差が2歳とあまり離れていないこともあってそのバトルの激しさには私も介入できないほどなんです。

でもけんかって悪いことばかりでもないな~と思う出来事がありました。私立中学受験予定の息子がリビングで暗記物の勉強をしているのを見て娘もしきりに勉強をやりたがって、最近では兄に負けたくないという気持ちで妹まで勉強を頑張るようになってきたのです。

お互い大きな声で罵倒しながらですが、刺激しあってどんどん二人が様々な暗記物を覚えていくのを見て、こういう関係も悪くないな~と思いました。お互い切磋琢磨できる関係がいつのまにか兄妹の間で出来てきているのを目の当たりにして、なんだかほほえましい気持ちにもなってしまいました。

個人再生 デメリット

洋服のリメイク

私は子供の洋服をリメイクするのが趣味です。子供はすぐに大きくなり、サイズが変わって着られなくなりますし、すぐに膝をすりむいて穴をあけてしまいます。できるだけ安く済ませたいので、安い洋服を買ってリメイクしています。

リメイクに使う材料はほとんど100円ショップで手に入れています。アクリルの毛糸を買って、お花や動物のアップリケを編んでくっつけたり、レースや縁取りテープを買って簡単にリメイク出来ます。リメイクだけでなく子供用のパンツは意外と高いので手作りしています。生地は結構高いので、使用するのは親が履いてデザインが古くなったものを子供用に作り変えます。

今は洋服のデザインが何でもありになってきているので、リメイクもしやすくなっています。今も作業に取り掛かっていて、青い毛糸で胸元から上の見ごろと袖を編み、胸元から下に私の着古したドット柄の上着をくっつけてワンピースを作ろうと思っています。アクセントでリボンをつけようと思っています。エコだし節約にもなるしおススメです。

ひさびさに歌舞伎鑑賞したいな

中村勘九郎さんがんばってるようですね。コクーン歌舞伎って面白いんですよね大分前だけど勘三郎さんのときにコクーン歌舞伎みにいって驚いた。夏ものだったんだけど実際に水が飛んできたの。

おまけに観客と演者がとってもちかいこと。新しい歌舞伎・これも歌舞伎?てきな興業だったなぁ。ことしは「三人吉三」シアターコクーンがチケットとれないんだよね。

でもまたいってみようかな。熱演してる勘九郎さんみに。

でもサラ金の返済があるんだよね。どうしようかな。歌舞伎に行ってサラ金の取り立て屋さんにあれこれ言われるのも嫌だしな。

あっ新しい歌舞伎座にもまだいってないからそっちでもいいね。歌舞伎座のほうだと歌舞伎役者奥様がたの着物すがたみることができるから目の保養にもなるしね。

デパ地下のお弁当もっていっちゃおうかな。なんか想像しただけでたのしい、何着ていこう洋服も新しく買おうかなナンテ。7月の夜の部には玉三郎さまが出演なんですよね。

新しくなってから売店も充実してるようで要チェックです。ここにもくまもんグッズがあるようでキット買ってしまうだろうな。着実にくまもんグッズが増えている我が家・・・だってかわいんだもん!

サッカーワールドカップ日本敗退に思う

昨日朝5時、日本列島はサッカーワールドカップコロンビア戦を、息を飲んで見守りました。

リーグ戦3試合のうち、2試合は1分1負けの状況でしたので、奇跡を信じていました。

結果は、1対4の完敗。同時に決勝トーナメントの夢も消えました。

ザッケロー二監督の下、選手たちのチームワークもいい感じで、本大会前の強化試合も勝っていたこともあり、上げ上げムードだっただけに残念です。

<あのシュートがはいっていれば>

<ファールをとられなければ>

<逆転されなければ>

そんな言葉を口にしてしまいがちですが、長谷部キャプテンの言葉は、厳しさを物語っていました。

<たらればは、勝負の世界にはいくらいいチームでも結果をださなければ意味はない>

日本チームは決して悪くはなかったと思います。ここ何年かで、海外に近ずいているのは確かです。5大会連続ワールドカップに出場しているのですから!

でも、海外チームもまたレベルをあげているのです。まだまだ遠いのですね。

現実を受け止め、また新たな4年に向かって早く切り替えられたらいいです。我々に夢をもたらせてくれるサッカーをこれからも応援したいと思います。

インタビューされるのもつらいだろう選手たち。この大会にかけてきた涙に、私も熱くなります。監督、選手、スタッフの方々が、顔をあげて、無事帰国されるのを待っています。

ぐうたら主婦の生活

ぐうたら主婦ですががんばっています。というかこれでもがんばっていると思います。

何がぐうたらかというともちろん全部がぐうたらです。料理も嫌い、掃除も嫌い、洗濯は洗濯機に入れれば洗濯してくれるのでいいのですが、

洗濯を干すのも面倒。特に休みの日はぐうたらお昼ねしてたまった録画観てとにかく横になって過ごしていたいと感じます。

そうは言っても子供が成長期なので料理を作らないわけにはいきません。いやいやながら作っていますが、手抜き料理です。

姪が泊まりにきたときは我が家の食事の品数の少なさに驚いていたようですが、我が家ではそれが普通なので今までに我が家の食事が

少ないなんて考えたこともありませんでした。それから少しだけ品数増やすようにしています。たとえばかまぼこ増やしたり。

きるだけなので一品助かります。掃除も掃除機を時々かける程度です。拭き掃除は滅多にしません。

それでも先日水をこぼしてしまったので、なんとなく床を拭いていたら、雑巾が真っ黒になったので、あわてて全部床を拭きました。

借金の取り立ては怖いので相談したい

雑巾が真っ黒すぎてそのままゴミ箱へ捨ててしまうほど床が汚れていて自分でもびっくりです。

こんなぐうたら主婦なので、最近離婚問題直面中です。

しぼりたカッター

世の中に、便利グッズって色々ありますよね。

「しぼりたカッター」ってしってますか?

お値段800円位。

個人的意見ですが、これは残念ながら、いらないかなぁ。

レトルト食品等に使う物、袋の中に食材を残さない為のグッズなんですね。

さすがに、カレーやハンバーグ、サラダなど袋の中身が綺麗に出しきれないのってストレスですが。

かなり古い話になりますが、歯磨きチューブのアクアフレッシュ、あのストライプを綺麗に出す為に専用のチューブしぼりが一時ありましたが、覚えている人いるでしょうか。

更には、裏技系がもてはやされた頃、「わさび」とか「からし」のチューブを、割る前の割りばしで挟んでスライドさせて出すっていうアイディアありましたよね。

要はそれと同じですね。

 確かに、何でも工夫すれば便利になったり、「あ~、なるほど~!」っていう目からウロコ、アイディア商品ありますし、それを考える人、考えられる人って凄いと思いますが、類似品などを見た時は、何だかとても残念な気持ちになります。

  

購入するべきか、購入しなくてよいか

今、すっごく悩んでいること。

それは・・・『ベビーカーを購入するかしないか』!

上の子の時は購入しなかったんだよね。

基本、車による移動だからベビーカーはいらないって思ったし、

スーパーやショッピングモールに行けばかならずベビーカーがあったから

必要なかったんだよね。

必要なかったから二人目を妊娠中のときもベビーカーを買う気持ちはさらさら無くて、

”抱っこひもでなんとかなるでしょ”って思ってた。

でも、二人目が生まれたら実は必要なのではないかと思いはじめた・・・。

赤ちゃんのための大荷物を持ちながら抱っこひもに下の子を入れて、

ウロチョロしちゃう3歳の上の子をみながら外出。

これが本当に大変!!

3歳を追い掛け回したくて、下の子を抱っこしているから

上手に追いかけられないし、重いから私の体力もかなり消耗されていく(汗)

それから上の子は毎日、下の子のためにいろいろと我慢しているのに

外出先でもさらに我慢しなきゃならないから最近イライラ感が出てる気がする。

特に幼稚園のイベントのときは下の子を常に抱っこしていると

何にもできないんだよね。

上の子は一緒にダンスしたり抱っこして欲しいのに

下の子が抱っこひもにいるからできない・・・。

おんぶできる月齢になれば、上の子をかまってあげる範囲が増えるけど

その月齢がまだまだ先・・・。

だから、買おうかなとも思うんだけど、だけど・・・

どケチ根性が出てしまって買えない!

数カ月もすればおんぶができちゃうんだよ!

その数カ月のために数万円もするベビーカーを買うのって勿体ないなんて思ってしまって・・・

今月はご祝儀とか医療費とかいろんな出費があったし・・・

最悪な母だ(笑)

誰のために何のために購入するのか、もう少し考えたいと思います。

お値段にも反映されて

社会面のニュース、きっちり読むことはあまりないのですけど。

趣味期限表示のある食品「食品ロス削減」や「賞味期限の見直し」についての書き込みがあり、生活関連なのでチェックしてみました。

日本だけではない、世界中で毎年総生産されている内の30%ちょっとは食品ロスと言われ、処分されるのだという。

こういう大まかな数字は分かりにくいもの、国内で処分される年間1700万トンのうち食べることが可能とされるものの量は500~800万トンにもなるという。

食しても良いくらいということは、賞味期限になってないということですね、賞味期限まで3日としてそれが1日となると店頭の棚から片ずけられるのだそうです。

勿体ないともいえるし、そいった物があったら買うかどうかと言われればそれも微妙なものだと思う。

衛生面でのことが向上しているし、買う側もそういったことには繊細な感覚をもっていますよね。

真空パックの加工品などで、買ったその日に食べきるくらいの分量でお値安くなっていればそれもありかも。

処分するにも多額なお金費やす、多分そいうった部分も価格設定するときに考慮されてますね、期限っていうの食品によっても感覚は異なりますね。

通販のような感覚

液晶モニターのボタンを押すだけ、洋服のフィッティングを画面でチェックすることができるという目新しい試みができたそうです。

感覚としてはネットショッピングで洋服選びをしているようなもの、ネットではフィッティング画像まではないけれど。

通常の店舗みたい、フロアーに並べてあるというのでもなく、液晶モニターの雰囲気がよければ直接ふれることなく販売員さんもいない状態で短時間のお買いものができるとあった。こういう新しい形での販売、20前後くらいの年代なら試してみたくなりそうなもの、ヴァーチャル・フィッティングル-ムの名称がアルファベットで表示されていた。

洋服選びとなると生地の質感などを手元で見てから購入したいというのもあるし、この液晶モニターでのフィッティングの具合がどれ位のものかという点で正確さが気になります。話題のひとつとしてとか、お試し感覚なら1,000円程度のカジュアルものでもあれば新し物好きさんにウケそうだねと思った。

Loading...
X